◆sculpt-myself◆
by kazu_sakura-scape
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
I am ・・・
address:
Earth

work:
architect

favorite:
モノを創ること

それで共感できたり感動できたら素敵だと思う

◆About Comments◆

各記事の右下にある「comment」をクリックするとコメントを書く欄が下に出てきます。コメントは、ここに書き込み送信して下さい。

名前、パスワードはコメントを書き込むとき各自で設定してください。
コメントを消去したいときに必要となります。

URLは任意書き込みです。

☆★Thank you★☆

links
lll-deepbreathing-lll
uma-Low
ピリっ辛の瞬間々々・・・+
千葉魂@八王子
Anaitis
アウトサイド・アーキテクチュア
齊藤潤一の別に危なくないBOYAKI
Shinya Fujiwara
フォロー中のブログ
tzib
Green and Peace
新宿高層ビルにエクスタシ...
ou,topos
S h ...
旅行がしたい。。。
ほーほけきょ
カテゴリ
全体
architecture
book
competition
diary
exhibition
fashion
great journey
未分類
以前の記事
2011年 11月
2011年 05月
2011年 02月
2010年 09月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
TOKYO
a0054422_2345080.jpg

お久しぶりです。

もはやこのブログも閉鎖されたかと思いきや、毎日更新を見に来て頂いている方もいて、恥ずかしくも嬉しくあります。

なにより、自分・・・OSAKAからTOKYOに帰ってきたどー!!!!

やっぱ東京は良い。この空気がやっぱ良い。地元の千葉の空気も好きだけど、東京はやっぱり世界各国どこを見てきても好きな都市です。

■ここ数ヶ月の仕事について
遡ること去年11月、愛する家族と、友人にハグして別れを告げて大阪に行ったけど、言っても日本、かつ住処は会社の寮。
人見知りは激しいけど飲むとスーパーオープンな僕は1っ週間でファンキーでスーパーな酔っ払いで寮で有名人になりました。そしてそんなスーパーオープンな僕を寮の同期はやさしく迎えてくれて身内も知り合いも居ない関西で楽しく過ごせたのはそんな心広い同期のおかげだったと思います。
上司にも有り得ないくらい無礼講の数々繰出したけど、もう東京-関西間の距離があるし知らんプリっ。

されど、大阪での仕事は記憶を失うくらい(飲みすぎとかじゃないよ(一部除く))忙しくてもはや、本当に目まぐるしい日々に記憶はありません。
巨額の仕事を任されて、必死で取り組みました。休みもほとんど無かった。
でも記憶無くなるくらい忙しくて辛かったし仕事行くのが辛くなった時もあるけど、何でだろう。楽しかった。
やっぱモノを作るのが根っから好きなんだと思う。

隣の部屋の異分野の同期、設計の同期、生産の同期、設備の同期。みんなありがとう。
京都には何回も行ったし、大阪も縦横無尽に歩き回った。
関西は心のどこかで抵抗あったけど、本当に良い人が多かった・・・ご飯もおいしかった。

まだ社会人1年の中でこれだけ責任と経済を考えながら仕事できて本当に勉強になった。
でも、会社の利益の一つまみにもなれてないんだろな。
何百、何千万て投資を会社は俺にしてるんだと思う。
だから何千、何億、何十億という形で、恩返しをしたいと思う。
もちろんそれは結果としてだけで、目的は会社に依頼してくれる施主との感動の共有の末に生まれるものだけど。
お客の期待には当然応えるのが自分の役目、ただ今の自分にとっては同時に色んな形で自分を育ててくれた会社への恩返し。
どんな環境でもモノづくりへはまっすぐに自分の信じるものを作っていきたいです。

ようやく二年目にして、ある企業の本社ビルの設計に主担当で携われるようになって、仕事も覚えてきました。
設計は自信を持って提案したし、是非このオフィスの提案が通って、施主企業のこれからの繁栄の礎になれたら幸せです。

小学校の頃、野球選手になるのが夢で、結果として諦めたわけですが、野球選手が野球が好きで野球を仕事とするように、僕はものづくりが好きで、建築をデザインする仕事についたけど、本当にこの仕事が好きです。

■ここ数ヶ月の東京での生活
東京に戻ってきてからは、資格試験の勉強と仕事に追われ、ほとんど誰とも会えませんでした。
ただやっぱり大学の同期、高校の同期と会える東京での生活はやっぱ最高です。
この友人と過ごす生活が、エネルギーになります。
あぁ今すぐ飲みてぇ。いや、今ブログ書きながら飲んでるけど・・・

Photo
龍安寺 枯山水石庭が生み出す世界観に感動。
②清水寺at11月、紅葉が本当に綺麗で、ライトアップも本当に幻想的だった。
③ディズニーランド満喫コース。ディズニーランド→ディズニーランドホテル→ディズニーシー満喫。
④六本木ヒルズのスカイデッキ→ヒルズクラブで食事→東京満喫。
[PR]
by kazu_sakura-scape | 2010-09-21 01:14 | diary
<< NO RAIN NO RAINBOW Go to the west. >>