◆sculpt-myself◆
by kazu_sakura-scape
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
I am ・・・
address:
Earth

work:
architect

favorite:
モノを創ること

それで共感できたり感動できたら素敵だと思う

◆About Comments◆

各記事の右下にある「comment」をクリックするとコメントを書く欄が下に出てきます。コメントは、ここに書き込み送信して下さい。

名前、パスワードはコメントを書き込むとき各自で設定してください。
コメントを消去したいときに必要となります。

URLは任意書き込みです。

☆★Thank you★☆

links
lll-deepbreathing-lll
uma-Low
ピリっ辛の瞬間々々・・・+
千葉魂@八王子
Anaitis
アウトサイド・アーキテクチュア
齊藤潤一の別に危なくないBOYAKI
Shinya Fujiwara
フォロー中のブログ
tzib
Green and Peace
新宿高層ビルにエクスタシ...
ou,topos
S h ...
旅行がしたい。。。
ほーほけきょ
カテゴリ
全体
architecture
book
competition
diary
exhibition
fashion
great journey
未分類
以前の記事
2011年 11月
2011年 05月
2011年 02月
2010年 09月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
because the world is not flat!
Live Luggage
a0054422_23141236.gifいつも重たい僕の鞄も、このバッグにすれば大丈夫♪

世界視野で考えてみると、東京から九州まで鈍行で行くのと同じ時間で、成田からオランダまで交通手段は違えど行けたりもする。
ある側面ではフラットになってきたこの世界も、ヒューマンスケールで見てみると、最近ではユニバーサルデザインが浸透してきたとは言え、まだまだちょっとした段差は溢れている。

そう、world is not flat!

そんな声明を元に誕生したLive Luggage

旅行での大荷物の負担もこれで軽減♪モーター搭載のロボット鞄☆
旅行に行くにも人それぞれ、荷物の量は全く違いますが、何かと用心深い僕はいつもバッグは重いです・・・そんな方にもいいのかも♪
[PR]
by kazu_sakura-scape | 2005-12-17 23:19 | diary
<< KING KONG lottery >>