◆sculpt-myself◆
by kazu_sakura-scape
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
I am ・・・
address:
Earth

work:
architect

favorite:
モノを創ること

それで共感できたり感動できたら素敵だと思う

◆About Comments◆

各記事の右下にある「comment」をクリックするとコメントを書く欄が下に出てきます。コメントは、ここに書き込み送信して下さい。

名前、パスワードはコメントを書き込むとき各自で設定してください。
コメントを消去したいときに必要となります。

URLは任意書き込みです。

☆★Thank you★☆

links
lll-deepbreathing-lll
uma-Low
ピリっ辛の瞬間々々・・・+
千葉魂@八王子
Anaitis
アウトサイド・アーキテクチュア
齊藤潤一の別に危なくないBOYAKI
Shinya Fujiwara
フォロー中のブログ
tzib
Green and Peace
新宿高層ビルにエクスタシ...
ou,topos
S h ...
旅行がしたい。。。
ほーほけきょ
カテゴリ
全体
architecture
book
competition
diary
exhibition
fashion
great journey
未分類
以前の記事
2011年 11月
2011年 05月
2011年 02月
2010年 09月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Tokyo 0502
a0054422_22462822.jpg

皆さんGWをいかがお過ごしでしょうか??
僕は結局、東京で過ごし実家にも帰りませんでした・・・。

初日は友人に誘われるがまま建築散歩へ。
高円寺から始まり、渋谷、青山あたりを半日かけて歩き回りました。

高円寺ではOPENしたばかりの座・高円寺(伊東豊雄)、の見学へ。
開口はどことなく、まつもと市民芸術館を彷彿させるけど、実際体感してみると、まつもとよりも開口の大きさや数、密度に問題があるのか若干開口がうるさく感じる。
でも色彩は綺麗で、照明もポップで可愛かったです。
ただ、この建築のある種、象徴的な屋根の形態はCafeの空間に反映されてたはいるものの、あくまでも僕の主観ですが、想像していた程内部空間に影響を与えておらず、日影を避けた上でのひとつのデザインの回答であると思います。これがホールの音響や、空間に反映されていたら・・・なんて。

その後、青山へ行き先も決めずフラフラと青山・明治通りから細い道を適当に散歩して目に留まった建築を片っ端から観察して回りました。
IDEE SHOP ecarteは設計者不詳ですが、内部はどこに居ても光・風・緑を感じてとても快適で、肌理細やかな設計がされていると感じました。写真にあるようにサンクンガーデンは光がさして喧騒から隔たれた別世界です。

椎名英三氏設計の「直方の海」は、ディテールが本当に凄くて壁面に映る影や、内部仕上げのトラバーチンロマ-ノの床に映りこむインテリアは幻想的でした。
完全に品が違う空間です。この日一番の建築でした。

ルーチェ青山は完全に僕の好みの建築です。細分化されたファサード、分節されたボリュームと、その間に挿入された空間と周辺とのつながり・・・設計者は不明ですが、このデザインはTAKENAKAじゃないかなぁ・・・なんて。

平田晃久氏設計のR-MINAMIAOYAMAは建築内部や外部に街が連続してコンセプトがわかりやすくて形態も素敵でした。こういう壁と開口のメリハリがはっきりして色々な繋がりを感じる建築好きです。

最後に形見一郎、橋本健設計のmontoak。どことなく、フィリップジョンソンの印象を抱きました。
この表参道に面する立地に規模は小さいながらも、1階から上階まで吹き抜けがねじれながら展開していて、ラウムプランのような、限られた空間を最大限に利用し、また享受する空間構成でした。店員のサービスが・・・ん~・・・なんて。

あ~、でも天気が最高で、生温い会社の研修に飽き飽きしてたから本当良い気分転換になったー!
それから転勤するかも~!とか言っていた僕に連絡をくれた皆さん、飲みに誘ってくれた皆さん、本当にありがとうございました!

フタをあけてみれば、ちゃっかり品川勤務でした。
品川族のタカボーとなかちゃん、華金に付き合ってねー!

それではGW明けた明日からも頑張って行きましょー!

①座・高円寺
②①インテリア
③IDEE SHOP ecarte
④直方の海
⑤ルーチェ青山
⑥R-MINAMIAOYAMA
⑦montoak
[PR]
# by kazu_sakura-scape | 2009-05-07 00:46 | architecture
uncle
私、叔父さんになりました。

24にして私のお腹が再び出てきたのが理由ではなく、姉が数日前に子供を産み、今日姪っ子を見てきました。
ぶっちゃけ相当可愛いです。危うく叔父馬鹿になりそうです。

あぁ・・・赤ちゃんて何でこんなに周りの空気を和やかに出来るんでしょう・・・。
本当幸せな時間です。きっと姉夫婦はこれから色んな苦労があると思いますが、すぐ隣駅に住んでるし何かあれば手伝いに行けちゃう距離です。

叔父さんは何かあれば少しでも力になれればと思っています。
いやぁ、叔父馬鹿万歳です・・・。

2月の姉の結婚式の写真ですが、世界の丹下は半端ないっす。
a0054422_18431916.jpg

今月のCasaで特集されてますね。
最近、空間に影響を与える天井形態に興味があるので、世界の丹下は要チェックですわ。
[PR]
# by kazu_sakura-scape | 2009-04-26 18:57 | diary
image
ついに僕も社会人になりました。
毎朝シャワー浴びて、髭剃り負けに悩み、戦闘服のスーツ着替え、おじさん達の異常に濃い耳毛を気にしつつも日経新聞を読み、満員電車に揺られ、早くも脇汗かきながら出社する日々を送っています。

入社以降、新入社員研修が続き、マナー研修や手書きで図面をひたすら書く日々を送っています。
そんな研修の中でイメージ交換なるものが行われました。
他者からの第一印象を確認することを目的とし、同じグループのメンバーが僕のことを「形容する言葉+名詞」で表現した結果は以下の通りです。

座り心地の良い椅子
自分の子供を守るクマ
砂漠にあるオアシス
日本製の製品
建築について熱く語るインテリ
〇〇レンジャーのピンク
穏やかなカイブツ・・・
a0054422_2225249.jpg


入社以降作り上げていた真面目で冷静で一見賢そうな雰囲気を保っていたおかげか、中々良い印象を持ってもらえてましたが気を抜いた瞬間にでるアホっぷりがメッキを剥がしてはじめています・・・。

第一印象を崩さないようにがんばりたいです。

そして何より社会人になった今、初給料日が楽しみー(>ω<)ノ!!
お世話になった家族や後輩へのお礼や、何か大人買いしたい!とか夢は膨らみますが、3・4月とカードの利用が多々あって、下手したら5月は極貧生活なんじゃないかと、早くも夢の大人買いに赤信号です。

それから今月末の配属発表次第では、5月から大阪に行くかもしれないっす。
したら誰か今月末送迎会して下さい。
同窓会には誘って下さい。
飲みに誘って下さい。

社会人・・・意外と水曜日が辛いっす。
金曜日はやたら元気です。

明日は華金ですね・・・ふっふっふっ。

新社会人の皆さん頑張りましょー!
[PR]
# by kazu_sakura-scape | 2009-04-16 23:08 | diary
campus life
a0054422_1111063.gif

今日は学生生活最後のイベント、上野花見ピクニック&ももや飲みを開催しました!
学生生活最後と言う言葉もこの日記で最後になるのでしょう。
明日4月1日からついに社会人。正直こんなテンションで社会人になっていいものなんだろうか(笑)

上野で昼から飲み始めて12時間くらいぶっ通しで飲み続け、思い出深い「ももや」で学生生活最後に飲めて本当に楽しかった!
最後は久しぶりに御茶ノ水駅前で寝転び回ったし、これが24歳の姿とは思えないけど、これも一生の思い出になる出来事です。

今日は古い付き合いの友人も集まって本当懐かしい話も出来たし、学生生活を振り返るにはもってこいの素晴らしい一日でした。

大学生活は大学院に進んで6年間、国内外の旅行もたくさんしたし、数百リットルの酒も飲んだし、建築をひたすら勉強したし、色んなイベントへ参加&企画したし、国内外で本当にたくさんの友人が出来て、院に進んだ2年間は進学する以前に想像していたものを遥かに超えた、密度が高く充実した本当に素敵な時間を過ごすことが出来たと思います。

自分を取り巻く環境は本当に恵まれていて、本当に素敵な友人達に恵まれ、これ以上ない素敵な経験を数多く体験することが出来ました。

学生生活が終わるという現実がエイプリルフールで、実は4月1日からまた同じ顔に会える大学生活が始まるんじゃないかと、ふと考えてしまいます。

でも、我が学生生活に悔いは無し。やりたいことはやりきった!
素敵な友達の皆、素晴らしい学生生活をありがとー!!
[PR]
# by kazu_sakura-scape | 2009-03-31 01:39 | diary
Turkey
a0054422_11015.gif

イタリア・スペインに引き続き、トルコへ。

5時間待ちのモスクワ空港。
遺跡やモスク、驚異的自然とスパイシーなトルコ料理。
地下都市と洞窟住居。
商売上手で早口な店員達。
バスで移動中、ツアーで一緒だった30人近くの人間観察による暇つぶし。
奇跡的な天然ボケを次々と繰り出すマイフレンズ。
寝台列車でのトランプゲームとモノマネ、お酒全部おごってくれたおっさん達。
サプライズバースデーパーティー。
ホテルでの味噌汁パーティー。
がんこちゃんのモノマネ。
笑いすぎで前歯出っ放し。
帰国後直行した、成田空港内のうどん屋。納豆・梅・ダシ・わさびがテラうます。
トルコ、食事にやや困るも、自然が作り出した驚異的な風景が半端ねっっす。


あぁやっべぇ、3月も2/3が終わっちまった!
「ももや」「花見」「和食グルメツアー」に行きたい!
残された僅かな時間、素敵な友達達と出来る限り遊んでいたいわー!

4月が怖ぇ~!月一でももやっしょ。

①カッパドキアの風景
②エフェソス遺跡
③円形劇場
④鳩の谷
⑤石灰棚
⑥・⑦ブルーモスク内部・外部
⑧アルテミス神殿跡にて
[PR]
# by kazu_sakura-scape | 2009-03-21 01:56 | great journey